そらとぶアヒルの相談室―トラウマ、発達障害、子育てサポート@ さいたま

アヒルでの親子相談のたとえば (日, 14 10月 2018)
おはようございます トラウマトリートメントセンターりそーす 心理士の秋元です さいたまは、小雨がぱらついていますね 私は普段 成人の方のカウンセリング・セラピー と並行して 親子相談をおこなっています これまでの 教育相談・療育の知識や経験を生かし 相談をしています 今回は 「相談の例えば」 ということで対応例のお話をしていきます 例1 子どもが不安がつよい、休み明けに登校をしぶる 親御さんが家庭での関わりに困っている場合 ※基本、相談室では子どものみの療育は受付ておりません。2-3ヵ月に1回の教育相談をご了承頂いた上で 相談を進めております。 子どもへは、 反応(頭で考えてから)ではなく、 反射(頭でコントロールできない)的に不安がでている 場合はリズミック・ムーブメントトレーニング をおこなっています その場で簡単な運動をおこない反射を調整していきます その上で家庭で出来る簡単な運動を提案します 大人へは、 ①教育相談(カウンセリング) ②心理教育 ③セラピーをおこなっています ①では具体的なその日からできる対応策を一緒に考えます 例えば、生活リズムや登校目標をたてるなど ②では、実証的だったり、有効と効果のでている方法を提案。お子さまの状態に合わせてカスタマイズしていきます 例えば、CAREプログラム(子どもとの省エネかかわり技法)を提案します ※また相談の際、「自分の親に褒められたことがない。」、「子どもとの関わり方が分からない」と勇気を持って教えてくださる親御さんが少なくありません。 そうした方へもCAREプログラムは、とても有効です。 ③では親御さんの「今日は疲れた、休みたい」、「ストレスで頭がいたい」、また「どうしても子どもにイライラしてしまう」、そして「自分の親とうまくいかなかった」や「これまでトラウマ体験がある」などのお話に合わせてセラピーをおこなっています 例えば、幼少期から「何かと親に口を出される」家庭に育った親御さんは、神経がいつも過活動で、「忙しくしなきゃ」と予定を入れなくちゃ落ち着かなかったり、休み下手なところがある場合があります。そんな時は、マッサージテーブルに横になって頂き、「休む練習」(神経系の基本線を下げる)をボディワークの中でおこなっていきます。 他にも 読み書きが苦手 運動が苦手、バランス感がない 疲れやすい コミュニケーションが苦手 などの悩みをもつ子どもの相談対応の お手伝いをしています お気軽にお問い合わせください✨ さいたま市にて、親子相談をおこなっています そらとぶアヒルの相談室 https://ameblo.jp/soratobu-ahiru-soudan 成人の方へは、臨床心理士4人+アメリカのセラピスト(オンライン)でカウンセリング・セラピーをおこなっています。 平日の枠は空きがあります。お問い合わせください。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com
>> 続きを読む

気分と栄養についての記事紹介 (土, 13 10月 2018)
おはようございます 今日は、夕方まで りそーすでセラピーです 写真は、木曜日に行った表参道の喫茶店にて ハーブレモネードのみました😄 身体があたたまり、のどがすっきりしました ハーブやレモンもそうですが 普段の食事や飲みものなど 栄養と身体(心)は 関係があるかもしれませんね 以前にブログでは 食後 身体が 軽いか 重いか で食べものが自分に合っているか の話をしました 今回は うつ・パニックは鉄不足が原因だった(光文社新書) の著者であり 精神科医の藤川徳美さんの 記事をご紹介します 気分とナイアシンの関係について サプリに抵抗のない方は 読んでみると 良いかもしれません 期間限定公開のようです。 お薬をつかいたくない方へ ナイアシンの効果 興味ぶかい では、午後ものんびりがんばります✨ さいたま市にて、臨床心理士によるトラウマ専門のカウンセリングセンターを開設しています。 身体からのアプローチで神経系の調整を。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 子どものご相談はこちらへ そらとぶアヒルの相談室 https://ameblo.jp/soratobu-ahiru-soudan
>> 続きを読む

私って宇宙人? (水, 10 10月 2018)
おはようございます トラウマトリートメントセンターりそーす 心理士の秋元です 昨日、今日と秋晴れがつづきますね 柿や葡萄のおいしい季節です さて、今日は マンガの記事を紹介します ダルちゃん 1話 子ども時代 学生時代 そして社会人になってからも 自分とほかの人(社会、家族も含む)は まるで 生まれた星がちがうんじゃないか と思うくらい 感じかた、考えかた、理解のしかた、行動のはやさ がちがくて 合わせるのが大変 まるで 自分だけ ちがう星から来た宇宙人なんじゃないかな と思っているひと あなた1人ではないですよ 良かったらマンガ 読んでみてください さいたま市にて、臨床心理士によるトラウマ専門のセンターを開設しています。 宇宙人さん大歓迎。自分らしくいながらも、楽に生きるための方法を一緒に考えます。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 子ども、そして親子のセラピーはこちらでやっています。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

今週末はボディワークの研修に行っています (日, 07 10月 2018)
おはようございます 今日もさいたまはいい天気 かなり暑くなりそうです 昨日と今日は 毎月行っているボディワークの研修 のため 都内へ向かっています 心と身体 りょうほうにアプローチしていけるよう 学んできます! さいたま市にて、臨床心理士4人+アメリカのセラピスト(オンライン)によるトラウマ専門のセンターを開設しています。 トラウマ体験としての実感、様々な不安、いじめ、家族・恋愛における関係性の悩み、またスポーツでのスランプから自分に自信をつけたいという方まで。 神経系を整えることで、より「自分らしい生き方」をお手伝いします。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 親子の療育・セラピーはこちらへ✨ さいたまでリズミック・ムーブメント、タッチセラピーをおこなっています。 子どもが朝、突然起きてこなくなった。不安が強く、疲れやすいところがある。 また、全体的に身体を動かすのがぎこちない、バランスをとるのが苦手など。 リズミックやタッチセラピーが有効かもしれません。 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

このつらさは、周りと比べたらぜいたくなのかも (木, 04 10月 2018)
こんばんは トラウマトリートメントセンターりそーす 心理士の秋元です さいたまは、今日はこれから雨かな 最近は 近日中に出版(10月6日)される、 精神科医・岡田尊司さんの著書 カサンドラ症候群 身近な人がアスペルガーだったら が気になっています。 私は、以前までずっと 公的機関にて 子どもには、療育やカウンセリング 親御さんには、教育相談(子育て相談) をおこなってきました そうした教育相談の中で しばしば 配偶者(パートナー)が 「子どもの心配を共有してくれない」 ばかりか 相談に行くことすら 「責められる」 という状況を 何度となくうかがってきました 今の対応では心配だから 「相談に行きたい」 と言っているにも関わらず、、、 そうしたパートナーは 自分の子どもを 「普通だ」とよく言います さて、 普通とはなんでしょうかね ここには「恥」が関わってきます 周りと比べて とか うちだけ とか 恥は、血管のように身体にはりめぐらされており ふとした時 激しい感情と共に顔を出します 恥は トラウマと非常に関係のある感情です それは、また講座などでお話しますね こうした 配偶者(パートナー)が 子ども(や自分の気持ち)を 理解してくれない時 ①共感が難しい(発達として) 場合と ②配偶者自身の育ちやトラウマ体験 が可能性として考えられます ①の場合についてのケース が 今回紹介する本に書かれていると思います またカサンドラについては、他にも本が出ています そうした相談の際 よく聞くのが 「(パートナーは)よく働いてくれている。私、ぜいたくなんですかね。私が我慢できていないのかな、、、我慢しなきゃ」 という言葉です そんな時、私は 目の前の親御さんの こわばった 疲れた様子の 悲しい微笑み をよく目にします 現在 相談に来て下さる親御さんへ 積極的に教育相談だけでなく トラウマセラピー や リラクゼーション もおこなっています 子どもにだけでなく できれば 自分にも 同じくらいケアをしてあげてください さいたま市にて、臨床心理士4人+アメリカのセラピスト(オンライン)にてトラウマ専門のセンターを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 子どもに療育、親御さんにセラピー、まだ今年度1-2件募集しています。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com 11月にカウンセリングルームにて、ランチの時間(12時から13時)に少人数500円で「ぷちトラウマ講座」をおこないます。 テーマは「トラウマとは?」 ご興味ある方、お気軽にお問い合わせください。 申し込み順に受付ています。 問い合わせへ
>> 続きを読む

スポーツとトラウマ (水, 03 10月 2018)
こんばんは トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です さいきんは ゆでたまごにはまり よく たまごをゆでて食べています 美味しい😋✨ さて、今夜は変わり種 トラウマとスポーツについて お話します りそーすにて トラウマセラピーをおこなってくると 記憶の中のスポーツでのケガ が出てくることがあります スポーツでの体験が その後の心に影響する場合も あるようです トラウマセラピーの一つである ブレインスポッティングなどでは、 著書「ブレインスポッティング・スポーツワーク」 などで スランプ=過去のトラウマ体験と みなし トラウマセラピーをおこなうことで スランプ克服につなげています りそーすでは ソマティック・エクスペリエンシング®️ だけでなく ブレインスポッティングも提供しています スポーツによるケガの体験 その修復のためのトラウマセラピー も おこなっています お気軽にご相談下さい さいたま市にて、臨床心理士によるトラウマ専門のセンターを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com りそーすでは、11月から隔月で12:00~13:00のお昼の時間に「ぷちトラウマ講座」をおこなう予定です。第1回は「トラウマって?」と題してお話をします。カウンセリングルームにて3-4名の募集をしています。お金は500円。 お問い合わせはこちらへ また、こちらでは親子へのセラピーもおこなっております。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

りそーす、これからの講座の予告 (月, 01 10月 2018)
こんばんは。 さいたまは、台風がすぎ 今日は暑い1日でした 台風被害に遭われた方 出来る支援は少ないですが 何よりも さいたまでつながりを感じています りそーすとして出来ることは スタッフで今後考え 少しずつ実行していこうと思います さて、以前お話した様々な講座ですが 今後少しずつ形にしていきます 手始めに ①ワンコイン、トラウマ講座(11月~隔月、12時~12時45分。お昼の時間を利用)をおこないます。 場所はりそーすカウンセリングルームにて 少人数(4-5人)で講座を定期的におこないます。 トラウマって何?から、トラウマと発達障害、トラウマと親子関係、トラウマと恋愛、トラウマと映画など、月ごとのテーマにわけてお話していきます。 トラウマについて、気軽に知って頂きたい目的でおこないます。 興味を持ち、来てみたい方、メールをお待ちしております。 りそーす問い合わせへ 他にも、 ・対人援助職のためのアニメ・ゲーム・インターネット講座(12月16日 9時~12時 残り7名) ・様々な身体の反射を学べるリズミックムーブメントの講座(年末予定 臨床心理士 福田先生を招き ) ・脳から見る子どもの心講座(2019年春開催) また、ヨガ、サイコドラマ、依存症、マインドフルネスなど 現在スタッフで話し合いをしています。 ご興味を持ち 参加してくださり 少しでも 自分らしい時間が増える お手伝いができたら と 思っています さいたま市にて、臨床心理士によるトラウマ専門のセンターを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com
>> 続きを読む

りそーすスタッフ、BASEトレーニングに参加してきました (水, 26 9月 2018)
おはようございます トラウマトリートメントセンターりそーす 心理士の秋元です 今日はさいたまは雨 肌寒いくらいですね 昨日まで、りそーすスタッフは 理学療法士、心理士であり トラウマセラピーSomatic Experiencing®️の ファカルティ(指導教授)でもある アメリカのデイブ・バーガー先生による 日本初開催 Bodywork And Somatic Education TM (以下BASE) の5日間のトレーニングに参加してきました トレーニングでは、 様々な身体の器官と 感情体験・トラウマ体験との関係について そして それをどうボディワークで解放・調整 していくかについて学びました デイブ先生の指導、アメリカのアシスタントさん  日本人の通訳(全員セラピスト)さんのサポートは とても手厚く、丁寧なものでした 今後のりそーすでの カウンセリング・セラピーに生かしていこうと思います✨ さいたま市にて、臨床心理士によるトラウマ専門のセンターを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 子どもと親御さんへのカウンセリング・セラピー、子どもの土台づくりのためのリズミック・ムーブメントトレーニングをおこなっています。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

子育てオススメ本の紹介✨ (火, 25 9月 2018)
おはようございます トラウマトリートメントセンターりそーす土日担当 臨床心理士の秋元です さいたまは曇り 今日は久しぶりに本を紹介します 子育てで一番大切なこと 精神科医、杉山登志郎さんの最新刊です 今回は、架空のキャラクター(?)が登場し 子どもの発達や愛着についての 比較的、直球な話 が聞けるように思います オススメです 本日、 参加している 身体と心をつなぐボディワーク BASEトレーニングの最終日です 愛着や発達における傷つきは 知らず知らず 信念 や 行動パターン に 大きく根付いていることを 痛感(むしろ感動)しています そのあたりを ゆっくりほどいていくと 人はどれだけ自由になれるか、、、 今日もしっかり学んできます🍀✨ さいたま市にて、臨床心理士によるトラウマ専門のセンターを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com こちらでは親子両方へ、積極的にセラピーをおこなっています。教育相談(カウンセリング)だけでなく、親御さん自身がセラピーを受けると子どもへの視点が(どれだけ自分が今まで受けてきた体験が子育てに影響しているかに気づき)解放され、関係性そのものが変化していくかもしれません。そんな場面を今までたくさん見させてもらってきました。 ご相談ください。お待ちしております。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

BASEトレーニングに参加しています (日, 23 9月 2018)
おはようございます 幕張でのBASEトレーニングに参加中です 今日は3日目の朝 この数日は、ボディワークを通して 身体と感情との結びつきについて学んでいます トレーニングは 私秋元も含め りそーすの心理士3人と理事長 で参加しています BASEは 身体からアプローチしていくトラウマセラピー ソマティック エクスペリエンシング®️ のファカルティ(指導教授)である アメリカの理学療法士の先生が 身体への知識・豊富な経験をもとに 様々な心理療法などを組み合わせた ボディワークです 今後少しずつ りそーすでのセラピーに取り入れていく予定です そのために 今日も学んできます! さいたま市にて、臨床心理士によるトラウマ専門のセンターを開設しています✨ トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com セラピー・カウンセリングではSomatic Experiencing®️だけでなく、様々な最新の心理療法をご相談を応じて取り入れています。 お気軽にご相談ください🍀 今日も素敵な日曜日を😄
>> 続きを読む