そらとぶアヒルの相談室―トラウマ、発達障害、子育てサポート@ さいたま

今日は1日研修 (金, 07 12月 2018)
おはようございます トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 昨日、今日はさいたまは寒い!です ぶるぶるぶる これから代官山に行ってきます 1日、研修です ロルフィングというボディワークの先生の講座です ロルフィングは、私も2年前に10セッション受けました 身体へのつながりが深まり、すごく良い体験でした 臨床心理士はカウンセリングが専門です 他方で心と身体は (当たり前ですが) つながっていて   両方にアプローチできるようになることが 目標です 勉強してきます! さいたま市にて、臨床心理士4人とアメリカの認定ボディワーカーによるトラウマ専門のセンターを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 個人では母子のセラピー、運動の土台をつくるリズミックムーブメントをおこなっています。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

サロンに行くような気持ちで、神経系の調整にお越し下さい (Mon, 03 Dec 2018)
こんばんは トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 今回は 問い合わせとしてよくある、 『どんな時に、そちらに行ったらいいですか?』 『どんな状態なら、(りそーすに)連れていったらいいですか?』 という質問に 今の私の考えを書いてみようと思います。 私は 疲れたら、 『美容院(サロン)に行くような気持ちで、トラウマや     神経系を整えに来て欲しい』 と考えています🍀✨ 髪が伸びたら、サロンに行く そこでは スタッフの方とやりとりしたり お茶を飲んだり シャンプーやヘッドスパを受けたり 肩のマッサージを受けたり ときには 映画を見たりしながら 自分のために ゆっくりすごす すると、頭がスッキリするだけでなく 身体も軽くなったような感覚 感じたことがある方もいらっしゃるのでは ないでしょうか ソマティック・エクスペリエンシング®️による カウンセリング や 神経系を整えるのボディワークは 『良くなりたい!』 という強い意志の方だけでなく 『ちょっとスッキリしたい』 という方も大歓迎です✨✨ 問題があるから、辛いから だけでなく 髪が伸びたら切りに行くサロンと同じように スッキリ気分転換したい という気持ちの時にも ご利用をお待ちしております 神経系を整えると 身体がずいぶんと楽になりますよ さいたま市にて、身体からのカウンセリングアプローチ、ソマティック・エクスペリエンシング®️を中心とした神経系を整えるアプローチをおこなっています。 臨床心理士・公認心理士(国家試験 第1回試験、合格しました✨)のダブルで資格を持った専門職で運営しております。安心してお問い合わせ下さい。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 母子のセラピー、個人でやっております。 子どもの運動トレーニングと、不安が強い子どもへのタッチ・セラピーをしております。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

さいたまは、夕焼けがきれいです (Fri, 30 Nov 2018)
こんばんは。 トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 今日も1日りそーすで仕事でした 来て下さる方の理由はそれぞれですが 神経系を整えていきたい という気持ちは同じです そうした場に立ち会えて 本当に嬉しい想いです✨ 臨床心理士、アメリカの認定ボディワーカーによるトラウマ専門のカウンセリングルームを開設しています。オンライン対応もできます。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com
>> 続きを読む

ドラマ『獣になれない私たち』九十九社長と神経系を整えるカウンセリングについて (Thu, 29 Nov 2018)
こんばんは トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 今日は仕事あとに セラピーを受けてきました😆 神経系を整える身体からのアプローチ ソマティック・エクスペリエンシング®️ は自分自身も受け続けて その良さを日々実感しています まず何と言っても、 『世界が安全だと気付ける』 ことでしょうか✨✨✨✨ すごく疲れていたり 不安があったり トラウマ体験 などがあったりすると 脳は 興奮したままの状態でいたり あるいは 興奮のベースラインが高い すなわち 怒りやすい、悲しみやすい、不安などを感じやすい 状態を ずっとキープしていたりします すると 自分の周り(環境、家族、恋人・同僚・友人) に対して 果たして 安全 だと感じるでしょうか、、、 違いますね これに 能力の高い低い は関係ありません 例えば、 今放送されているドラマ 『獣になれない私たち』✨✨ に出てくる ガッキー(新垣結衣さん) が務めている会社の社長 九十九(つくも)さん などはその典型です とても能力が高い 一方で 部下が一つ質問すると 機関銃のように答え返す(つながるのではなく、戦う) また、 部下と部下のやりとりが気になり(とたんに不安におちいり) 社内にカメラを設置する、、 能力があっても 興奮のベースラインが高い と 自分を取り巻く世界の安全は 簡単におびやかされます すると 反射的に身近な人や物を攻撃したり 極端に自分を守ったり誰かのせいにしたり これらの行動は 理性ではなく反射です なので 仕方のないことでもあります ただ 興奮のベースラインが高い と 当然損することも多い です ドラマでは、九十九さんの会社は 突然来なくなる社員や 必要なのに秘書のなり手が いないようでした 身体からのアプローチ ソマティック・エクスペリエンシング®️は 神経系を整える カウンセリングをおこないます それは 『世界って、本当はこんなに安全だったんや』 と実感してもらう ためのアプローチでもあると 私は思っています 怒るつもりも 泣くつもりも 不安を感じるつもりも ないのに 身体が自動的に そうなってしまう場合 体験の有無は問わず 神経系を整えるアプローチ、 ソマティック・エクスペリエンシング®️ オススメです😆 自分を責めたり 抑え込むことは しないで良いんです さいたま市にて、臨床心理士とアメリカの認定ボディワーカーによるトラウマ専門のカウンセリングルームを開設しています。 お気軽にお問い合わせ下さい🍀 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 母子のセラピーもおこなっています。 発達障害の子どもへのソマティック・エクスペリエンシング®️を用いたボディワークは、さいたまではアヒルだけですよ~ そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

最近読んでいるマンガ~凪のお暇、傘寿まり子さんとトラウマについて (Tue, 27 Nov 2018)
おはようございます トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 以前、ブログで ダルちゃん を紹介しました(^_^) 『自分は生まれた時から他の人とちがう』 と感じ なんとか人間に『擬態』しながら生きてきた 女の子の話ですね。 今日は、 また最近読んでいる別のマンガ2冊を紹介します😆 ① 凪のお暇 ② 傘寿まり子 ですね。 凪のお暇は いつの時でも 空気を読もう と生きてきた アラサーの女の子が 彼氏とのショックな体験 により 過呼吸になったことを期に お暇(いとま)と称して 今の環境を手放し 新しい生活を始める物語です 主人公、凪の気持ちの描写もそうですが 他に出てくる登場人物(元彼も含 がとても魅力的✨ 凪も 出てくる元彼も 家族内での葛藤(愛着の問題)を抱えているんですね それが 今の人間関係にも 如実に反映されています 家族内での関係性は 今の自分の人間関係に 深く 影響してきます 家族内葛藤のない家庭なんてない と思いますが 続きが楽しみな作品です✨ ②傘寿まり子さんは 80歳のおばあちゃん まり子さんが主人公 終の住処にしようと思っていた 亡き夫と建てたお家 そこに同居している 息子やその家族が 勝手に改築を進めたり 自分が(生きているという)疎ましく 思われていたりする と感じたまり子さんが 家を出て 新たな生活を始めようとするお話です こちらの作品では ドラマや映画ではあまり主人公として描かれない 80歳の女性の仕事・恋愛 について描かれています 何歳になっても女性は女性だなあ と私は思いました(^_^) 他方でこの作品では 度々 まり子さんの家出を警察に伝えるなんてダメ! ご近所がなんて思うか また まり子さんの恋愛についても取り上げられ 世間にどう思われるか 世間がどう思うか などのセリフが出てきます 世間 ってなんでしょうね 以前も少しブログで話しましたが 発達障害や精神的な病をもったとき あなたは大丈夫 と どこにも外に繋ごうとしない(できない) 家庭がよく見られます こうした恥の気持ちは すごくすごく パワフル です 理性の働く余地はありません こうした恥の反応は 脳の働きも関係がある 自動的な反射でもあると考えています つまり トラウマ反応ですね 、、、、 今回は2冊マンガを紹介しました😄 家族内の人間関係での体験 つよい恥の感覚 どちらも カウンセリングやコーチングによって 調整が出来る可能性があります お気軽にご相談ください🍀 さいたま市にて、臨床心理士4人、アメリカの認定ボディワーカー(オンライン)によるトラウマ専門のカウンセリングルームを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 母子のセラピーは、私個人でやっております。 こちらも、見に来て下さい。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

埼玉県 子ども食堂フォーラムに行ってきました。 (Mon, 26 Nov 2018)
こんばんは トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 今日は午後からこちらに行ってきました こども食堂のフォーラムですね✨ 子ども食堂とは→wikiへ 参加してみて たくさん新しいことを知ったのですが 子ども食堂は 子どもたちのための場所でありながらも 親や地域の人をつなぐ 交流の場にもなっているというお話を聞き すごくグッときました クリスマスも仕事で忙しい お母さん・お父さんのために 子ども食堂が クリスマス会🎄を開き 子どもたちの居場所をつくる そして仕事後に お父さんお母さんも参加できる そこで地域の方とも繋がりができる もっともっと広がっていくと良いなあ と思いました その中で 子ども食堂に来る子や学習の支援 をしている団体の代表の方々が 子どもたちには 『自分のために時間を過ごしてくれる大人』 が そばに 出来れば 決まった時間 必ずそば居てくれることが大切である というお話がありました それを聞きながら 私は 何度もうなづいていました これは 愛着の話ですね 愛着は いつからでも 修復できます 脳の可塑性の研究が進んでいるので 科学的にも 実証される日が近い将来あるのではと考えています こ  こ   で 課題(というか冒険というか、、、) となるのが 支援者(親)自身の 愛着の課題です 出会う子どもによって 無意識に様々な感情が出てきますからね その点、 体験的に 学べているか いないか は 大きなちがいがある かと思っております りそーすでは 支援者の方のカウンセリングも おこなっています 自分の課題に取り組むと もっと 仕事が楽しくなりますよ✨✨ さいたま市にて、トラウマ専門のカウンセリングルームを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 法人の方へ トラウマについての講習も行います お気軽にお問い合わせください。
>> 続きを読む

癒しの鍵は、学びと体験 (Sat, 17 Nov 2018)
おはようございます トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 先週は、リソースカウンセリングルームにて 『ぷちとらうま講座』 をおこないました トラウマ、と聞くと ずいぶん大きな体験として とらえられたり 考えすぎと とられられたり しますが トラウマはみんなあります 整ってくると どんな方も ささいな事(だと後になって思うこと)で 過剰に また 過敏に 反応することが減ります すると 相手も 自分も ずいぶん楽になると思います 定期的に講座は、おこなう予定です。 お問い合わせ下さい✨ さいたま市にて、臨床心理士4人とアメリカのセラピスト(オンライン)でトラウマ専門のカウンセリングルームを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com
>> 続きを読む

今日はのんびり読書 (Wed, 14 Nov 2018)
こんにちは トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 今日はおやすみ 喫茶店で本を読んでいます さいたまは晴れ 気持ちが良い天気です😆 さいたま市にて、臨床心理士によるトラウマ専門のカウンセリングセンターを開設しています。 過去の体験にやさしくアプローチし、神経系も整える(米国生まれのセラピー)ソマティック・エクスペリエンシング®️をベースにカウンセリングをおこなっています。 直接のトラウマ体験の実感がある方だけでなく、自信をもちたい、楽な神経系でバリバリ仕事したい方にもソマティック・エクスペリエンシング®️はおすすめです。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 母子の愛着修復アプローチ、不安がつよい子どもへのタッチセラピーをおこなっています。 特に子どもへのソマティック・エクスペリエンシングを用いたタッチセラピーは(さいたまでは)アヒルだけが提供しています。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

発達性のトラウマ、おすすめ記事 (Tue, 13 Nov 2018)
こんばんは トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 明日、埼玉県は『県民の日』です 例年この日は、たまたま都内へ仕事に行くことが 多かったのですが、 明日は休み 県民の日を満喫しようと思います さて りそーすで積極的にカウンセリングを進めている 発達性のトラウマ について おすすめ記事を見つけたので ご紹介します 発達性トラウマについて おすすめ記事✨✨ 自分自身の 体調不良 慢性的な疲れ 恋人・家族との関係のうまくいかなさ 自信のなさ 感情のコントロールの難しさ 発達性のトラウマが関係している場合があります 主観としては 誰でも 自分の家族とは 何やかんや想いがあり (誰でも)その何やかんやを整えると 今の(新しい)家族関係にも 良い影響が出てくるように考えています すると 自分は(親に)されてこなかったことが 自分の子どもに対して 自然にできるようになったり 楽な距離感を保てるようになったりするかも しれません りそーすカウンセリングルームにて お待ちしております🍀 さいたま市にて、臨床心理士4人+アメリカのセラピスト(オンライン)でトラウマ専門のカウンセリングルームを開設しています。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com 母子のカウンセリング、スウェーデン生まれの身体の土台づくり、リズミック・ムーブメントトレーニングをおこなっといます。 そらとぶアヒルの相談室 https://soratobu-ahiru.jimdo.com
>> 続きを読む

トラウマを整えて、余暇を充実させましょう (Wed, 07 Nov 2018)
おはようございます トラウマトリートメントセンターりそーす 臨床心理士の秋元です 先週末は、久しぶりに休みをとり 静岡で開催された 音楽イベントに参加してきました 自然を感じながら 音を聴き 周りの人やその家族の笑顔 を見て 私の顔もほころび 身体もゆるみました ごはんはモリモリ食べたので 太りましたがね(^_^) カウンセリング・コーチングの中で トラウマを扱い 自身のトラウマも整えていると 普段の仕事だけでなく 休日も 明らかに 以前より豊かな時間が過ごせている ように感じます それは 今・ここ に居られる時間が 増えたから かもしれません 以前はもっと、 音楽を聞きながら 思考が 過去や未来を 行ったり来たり していたように感じます 次の日のことや 前の出来事などを 思い出していましたね また 次の曲は何かな?と 今の曲が好きなのに 身体がもう次にいってしまっている感じ もよくありました 今は 音楽が流れている時 目 耳 身体 それに伴って沸き上がる 感情などを 豊かに味わいながら 音楽を聴ける時間が増えました トラウマを扱ったり 自身の神経系を整える カウンセリング・コーチング は あなたの余暇の充実も 促すかもしれません さいたま市にて、臨床心理士4人とアメリカのセラピスト(オンライン)トラウマ専門のセンターを開設しています。 神経系を整えるアプローチは、どんな方にもおすすめです。 トラウマトリートメントセンターりそーす https://saitama-traumahealing.jimdo.com こちらは母子のカウンセリング、セラピーを行っています。 そらとぶアヒルの相談室 https://ameblo.jp/soratobu-ahiru-soudan センター開設記念、ぷちとらうま講座は定員となりました。お問い合わせ、ありがとうございました。 今後も定期的にカウンセリングルームで実施いたします。お問い合わせください🍀
>> 続きを読む